(2021.5.11更新)

このページでは、今シーズンの花粉の飛散状況を紹介します。
秋田県大館市で観測された花粉飛散数、気温、降水量、風速の観測値を時系列でグラフにしてみました。

その結果、下記のことがわかりました。

  • 飛散の初日は2月のデータが無いため不明だが、3月上旬にはすでに飛散していた。
  • 飛散のピーク期は3月下旬から4月22日まで。飛散の最大は4月2日で495個。
  • 4月下旬の飛散数はかなり少なかったが、5月上旬に再び微増傾向になった。

また、気象データとあわせて見ていくと次のことがわかりました。

  • 降水量が多い日は花粉の飛散数が少ない。
  • 3月下旬から4月上旬にかけては、気温が高い日のほうが飛散量が多い傾向がある。

test

図 2021年花粉飛散数と地上気象観測値の経過。秋田県大館市。
  花粉飛散数は、weathernews社様から提供を受けた花粉観測機「ポールンロボ」による自宅での観測値。毎日の観測値はウェザーニューズHPで公開されているのでその値を参照。地上気象観測値は気象庁アメダス「大館」での観測値。気象庁HPから入手。

参考リンク